図書館員が調べてみました! 2018.4

だんだんと暖かさがでて、待ち遠しかった桜も開花する時期になりましたね。

桜と言えば3月から4月にかけて咲くイメージがありますが、実際はどうなのでしょうか。
一般に知られているソメイヨシノを中心に開花する時期を調べてみました。

【調査結果】
もともと自然に生えていた種類を「野生種」と言います。日本は野生種が現在確認されているもので十種類あります。

ソメイヨシノは野生種ではなく、突然変異や、人工的に作られ、増やしたものをさす「栽培品種」にあたります。ソメイヨシノはクローンのように同じ遺伝子で増やしているため、同時期に一斉に開花します。そのため、3月から4月にかけて咲くイメージが持たれます。

しかし、カスミザクラやサトザクラは4月から5月頃咲き始めます。
開花時期と桜の種類を調べてみると、よりお花見も楽しめるかもしれません。

『花木をはじめて育てる人に役立つ本』主婦の友/編、主婦の友社
『野草大百科』山田卓三/監修、北隆館
『ポプラディア大図鑑WONDA 植物』ポプラ社
『サクラの絵本』勝木俊雄/編、森谷明子/絵、農山漁村文化協会

*ミニコミ紙「待夢」2018.4掲載当時の内容を転載しています。